« 今週の武装錬金 | トップページ | ともみすと史の1ページ!!! »

2004.01.25

仮面ライダー剣 第1話(ネタバレ多)

●仮面ライダー剣(ブレイド)
来た!!どんな作品でも第1話の「さ~~これからすごいことが始まっちゃいそうだぞ~~」感はあるのだけれどもそれを期待以上に感じさせてくれました。正直言って100点あげちゃいます。嬉しい感じ。

アバンタイトルが長くて、物語に引きこまれました。ちゃんとライダーたる走りっぷりを披露してくれているので、まず加点です。疾走感・走破感、上等です。バイクに跨る理由付けはまだはっきりしませんが、単純に機動性・高速移動のため、に見えます。それでいいと思います。
【OP】
歌詞に「ブレイド~ブレイド~♪」と入っているため高ポイント取得
○(≧∇≦)o。
これですよ、必要なことは、うん…これがないと。あと、変な歌い方とかわかりにくい歌詞とかも無く、そこも合格です。「燃え」ポイントが特別高いわけではないですが、「萎え」ポイントが無いだけで十分です。
絵的には前半がキャラ紹介、後半がなにやら、ライダーオンステージな感じでライトを浴びながらの演舞なので変化に乏しいのが残念ですが、わけ解らない思わせぶりなフラッシュに押し流されるよりはいいです。そういうの少し飽きてきちゃってて(笑)ただ、演舞には、型によって丁度いい長さってのがあると思うんですが、その基準で判断すると少し長すぎて息切れしているかのようでした(^^;;;。

【本編】
かっこいい!!かっこいいい!!かっこいいいいい!!
本編を見て、バイクの必要性を見せられました。
飛ぶ敵を追いかけるんです。追いかけながら技を披露してくれます。
片手撃ち、片手剣。ちゃんとチェイスしていますね。
バイクのフォルムが往年のハリケーンに似ている気がします。
あれは好きな形だったのでうれしいです。プラモも作ったよ(//∇//)

必殺技をいきなり出してくれました。すごくかっこいいです。
CGが少なめで、スーツアクターさんの美しい体術を前面に押し出している感じです。いいなあ。
変身シーンが長いです(笑)二段階なので(^^;;
一段階目でベルトを巻き、二段階目で変身完了します。
この二段階目がいままでにないプロセスで、強いて言うならガイバーと龍騎のあわせ技チックです。
変身直後にファーストセクシー(お)を取ることができるのでお得な感じです(笑)
攻防一体なので理にかなってはいますがもしも外すと大変そう(^^;;;。

1対1の戦いも前作のようなつまらない小競り合い感もなく、多彩で飽きの来ない動きをしてくれます。
ちなみにCMも動きはかなりいいです(笑)蹴りへの連携が美しい。
ブレイドは名前からも解るように片手剣をふりまわすのが基本のようで、
ナムコのゲーム、ソウルエッジのキャラクターのような美しい動きを目指している気がしました。これを貫いてくれると個人的にはもう喜びっぱなしのフィーバー状態になるIと思われます。(期待せよ)

つっこみいれたくなるようなセリフや展開もなく、かなり一安心。

【ギミック】
変身のプロセスや必殺技使用のプロセスは少し時間がかかりすぎかもしれませんが、まあぎりぎり我慢できる範囲です。カードを展開、その中からセレクト、リーダーに通す、効果(パワー)が空中に投影され、その後本体に吸収される。その後発動です…。リーダーに読み込んだら発動でもいいんじゃないかとは思いますが視覚面の華を狙ったのでしょうね(^^;;;

アクション時の「タメ」がかっこよく、動きも華麗です。お話もわかりやすそうで、展開も早い、引きのタイミングも良しです。これはいいかも…

なんだか褒めまくりですけど、前の悪かったところが息を潜めてくれるだけでこんなによく思えちゃうんです(^^;;;
そういうことです。願わくばこの幸せが長く続いて欲しい(笑)

#どうして最近はエンディングがないんだろう?(・_・)

|

« 今週の武装錬金 | トップページ | ともみすと史の1ページ!!! »

「特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー剣 第1話(ネタバレ多):

« 今週の武装錬金 | トップページ | ともみすと史の1ページ!!! »