« 今日の調子 | トップページ | 今日のお昼の本(月詠 7)+午後お仕事 »

2004.06.03

昨日読んだ本(週刊少年マガジン+サンデー 各27号)

今朝はちゃんと7時に起きる。偉い私(偉くないあたりまえ)
偉いので「いっけな~い、ちこくちこく~」の定番台詞も無し。
でもこう半端にゆとりある(そう?)ときに限って重大な忘れ物をするものなので注意だ。昨夜は

「霜注意報」

まで出ていたので気温は低下空気は清浄。出勤中はさわやかな気に包まれ、山の美鳥もとい緑も濃くて量も多い(なんか表現が…いや…さわやかなんですってホント)

★週刊少年マガジン 27号

●はじめの一歩 森川ジョージ
 この作品読んでいて凄い試合のたびにいつも

どっちも勝たせてあげたい…

なんて思わずにはいられないのです。

●スクールランブル 小林 尽

5巻は6月17日頃
 
特別版も同時刊行
 
特別版はAmazonにお頼みしました♪。安心安心。

「やらし~響き」の美人保険医VS「自分の気持ちがわからない」お嬢の闘いは美人保険医が流して1Round終了?
沢近さんかわいいなあもう(笑)

●魔法先生ネギま! 赤松健
 やった!。大好きなネギくんの部屋(ロフト)の詳細解説が表紙に!。ここにはまぎれもなく「男の子なら皆大好き秘密基地」の美味しさ嬉しさが存在する。そしてネギくんはクーフェイに弟子入りして拳法の修行を!。うお~!嬉し過ぎる~~~いつか魔法拳士の活躍が見れるかも?。激しく楽しみに待つことに。

★週刊少年サンデー 27号

●金色のガッシュ!! 雷句誠
 「ビクトリー」「メロン」…こいつ人気あるのね(笑)

●史上最強の弟子ケンイチ 松江名俊
 あいかわらず美羽さんはメチャ強い。彼女の成長話も見てみたい。ケンイチの見た「丸い物」てのは何かの暗器だろうか?

●からくりサーカス 藤田和日朗
 とりあえず決着。「その昔人間の輪の中に入ってきた人形」の回想場面を見ただけでじわりと来ました。

●こわしや我聞 藤木俊
 自分の体の操縦法と理を一瞬にして理解する我聞の描写が素晴らしい。力の伝わり、経路。すんなり感性が納得しました。このたび単行本が出るみたい。

●美鳥の日々 井上和朗

最新単行本7巻は2004年6月18日予定

Amazon

 コータ一世一代の告白も美鳥と正治の妄執の前に玉砕…。なんて根の深い…これはかなりヤバイです。失恋(ええっ?!)コータくんがかわいそう。「男でもいい!!(cv子安武人)」てことにはなりませんでした(笑)。

今日は家から虎の子の『コロンビーヌ』…じゃねえ…『コロンビア』を持ち出してきました。4袋ほど(笑)

【08:40】本日のブルックスドリップバッグコーヒー1杯目は『ブラジル』。相変らず香りが独特。なんか草の香り。
【10:15】本日のブルックスドリップバッグコーヒー2杯目は本命『コロンビア』。う~ん、甘くて適度なコクがあっていいなこれ。現在の変動制お気に入りの頂点。『おこげごはん』の美味しさに通じる物アリ。

|

« 今日の調子 | トップページ | 今日のお昼の本(月詠 7)+午後お仕事 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日読んだ本(週刊少年マガジン+サンデー 各27号):

« 今日の調子 | トップページ | 今日のお昼の本(月詠 7)+午後お仕事 »