« 今日のお昼の本(Piaキャロットへようこそ!!3―恋愛メニュー始めました)+午後お仕事 | トップページ | 今日のお昼のアニメ(ふたりはプリキュア #20)と午後お仕事 »

2004.06.30

さっき読んだ本(週刊少年マガジン+サンデー 各31号)

最近では珍しく定時退社。相変わらず他の人と同期しない勤務時間…。

★週刊少年マガジン 31号

●スクールランブル 小林 尽
 ちょっと沢近さんの顔が崩れてません?(・・;)。八雲VS沢近さん、という初の組み合わせが!。播磨!なんとかしろ!

そこで派手に吹っ飛んでる場合じゃないぞ(笑)

●はじめの一歩 森川ジョージ
 19ページもあったのに読み終わったとき

5~6ページにしか感じなかった!

すげぇ…。

●魔法先生ネギま! 赤松健
 ばれまくりですな(笑)。手順を踏みながら状況を整理しながら曝きと推測と解説をしてくれる「ゆえ」は最も読者に近い立場の見方をしてくれたような気がしてなんだかすっきり(笑)。

オレノ、テガガリ

には大笑い(笑)

★週刊少年サンデー 31号

●金色のガッシュ!! 雷句誠
 術を組み合わせたり、工夫して力を最大限に引き出す、という行為がたまらなく燃える。これだから面白い!。

●史上最強の弟子ケンイチ 松江名俊
 幼美羽さんにときめこうと思ったら、不覚にも爺さん見てる方が遙かに面白い(笑)

「なんでも暴力で解決しようと思ってはいかんぞ」

「相手に降伏するチャンスを与えてやるのだ」

(笑)

「人手裏剣!」

可笑し過ぎ!某島本和彦さんの某作品を思い出した(笑)。

★最新11巻 7月17日発売予定
 史上最強の弟子ケンイチ 11 少年サンデーコミックス 松江名 俊 (著)

●からくりサーカス 藤田和日朗
 む…仲町サーカスの面々がゾナハ病になぜかからないのか解らない…。鳴海とエレオノールが血を?…
Σ( ̄□ ̄; あ! エレオノールは不器用だから食事当番の時に良く指切ってごはんにアクア=ウィタエ成分が混入し皆それを食べてたから?とかかな…。いやこんなじゃなくもっとちゃんとした理由だろうとは思うが(笑)。

★最新33巻 7月17日発売予定
 からくりサーカス 33 少年サンデーコミックス 藤田 和日郎 (著)

●こわしや我聞 藤木俊
 面白い。毎回爆裂技のたびにダメージ受ける社長が格好良く情けない(笑)。器は大した物です。ダサカッコイイ!。

●美鳥の日々 井上和朗
 アニメも終了しました(まだ見てない)がアニメ側なりにちゃんと結末を描き出しているようです。そしてここにきて原作コミックも終局っぽい展開がもう止まりません。もうハラハラして見るしかない。

|

« 今日のお昼の本(Piaキャロットへようこそ!!3―恋愛メニュー始めました)+午後お仕事 | トップページ | 今日のお昼のアニメ(ふたりはプリキュア #20)と午後お仕事 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さっき読んだ本(週刊少年マガジン+サンデー 各31号):

« 今日のお昼の本(Piaキャロットへようこそ!!3―恋愛メニュー始めました)+午後お仕事 | トップページ | 今日のお昼のアニメ(ふたりはプリキュア #20)と午後お仕事 »