« 昨日の夜~今朝の本(トリコロ 1&2) | トップページ | 今日のBLUE CATTY(まっぷさんの愛沢ともみ絵) »

2004.09.06

今週の武装錬金+DEATH NOTE(週刊少年ジャンプ 41)

昨日は4日にこっそり購入した「LG-4012BBK」をいじりつつ未読本を読み、夕方には映画鑑賞し、ラーメンを食べて帰宅するという一日。

★週刊少年ジャンプ 41号

【2004.09.09追加】
画像編

●武装錬金 和月伸宏 53話

死んでもらってては困るんですがやはり死んでないカズキ。

殺したくらいじゃ死なない

という台詞はまずまず(笑)。カズキに人工呼吸を試みたり(未遂)小動物かぬいぐるみのように肩捕まれて取り回されたり、と斗貴子さん可愛さアップ(笑)。L並のしつこさと疑いでカズキに迫る錬金戦団再殺部隊の動向は気にはなるが陳腐感も漂う(笑)。錬金戦団側の新キャラがぞくぞく登場して良い感じなるも彼らはノーマルサイドの住人かアブノーマルサイドの住人かは今は解らず(笑)自ずと解るので焦ることはない。そしてラスコマには「THE・変態」の蝶野再臨(笑)。修復フラスコの中で優雅に時を費やすその姿は王者の風格?。まだまだ先が楽しみ♪。

【番外】

和月さんの「巻末コメント」が実は要注目で「スパイダーマン2」を見てきたとのこと。

電車のシーンで大号泣

ヒーローや正義の味方に思い入れのある人必見

とあり、同感過ぎ。あとLAYはメイおばさんが語る

ヒーローは誰の中にもあるわ~

の下りでも大号泣!。和月さんがこの気持ちを作品に生かされることを願って止まない。嬉しいことでした。

既刊コミック

武装錬金 4  ジャンプコミックス 和月 伸宏 (著) 価格: ¥410 (税込)

 楽天ブックス

武装錬金 3 ジャンプ・コミックス 著者: 和月伸宏

武装錬金 2 ジャンプ・コミックス 著者: 和月伸宏

武装錬金 1 ジャンプ・コミックス 著者: 和月伸宏

【過去の武装錬金関連記事】

●DEATH NOTE 大場つぐみ原作・小畑健作画 page.37

表紙&巻頭カラーで大盤振る舞い。もちろんお話の中でも大盤振る舞いでビルが建っちゃう始末…。Lの大人げなさは底が知れない。
前回の息詰まる展開から変わり、ちょっとだけテンションをゆるめつつサービスシーンも若干交えた巻頭カラーはさすがと言わざるを得ず、読者のニーズを的確に把握していると感じる。人気が出ないはずがない。
月(ライト)&L(える)の互いを手錠で結んだ生活の行く末は?(主に同人誌(え?))。
死神にしてみればそうそう「面白いノートの使い手」に当たることは希有に違いなく、レムは退屈を強いられそうな予感ね。

DEATH NOTE 3 2004年9月3日発売



 楽天ブックス

既刊コミック

DEATH NOTE 2 ジャンプコミックス 大場 つぐみ 小畑 健

DEATH NOTE 1 ジャンプコミックス 大場 つぐみ (著), 小畑 健 (著)

【珈琲の部】

【8:45】1杯目:ブルックスドリップパックカフェサプリ黒豆 ホントに黒豆の香り(笑)。豆同士相性はいい?。ところで相性と言う言葉にはベクトルは存在せず「良い」とか「悪い」と付くべきと思うがPCの世界では「相性」=「悪い」という意味でただ「相性です」と使われているのが激しく気になる。
【10:30】2杯目:ブルックスドリップパックコロンビア 今日は甘くてコクがある味わい系を体が求めているっぽい
【13:10】2杯目:ブルックスドリップパックブルックストラジャ 美味しい(笑)。

|

« 昨日の夜~今朝の本(トリコロ 1&2) | トップページ | 今日のBLUE CATTY(まっぷさんの愛沢ともみ絵) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の武装錬金+DEATH NOTE(週刊少年ジャンプ 41):

« 昨日の夜~今朝の本(トリコロ 1&2) | トップページ | 今日のBLUE CATTY(まっぷさんの愛沢ともみ絵) »