« 初級シスアド自己採点とか3 | トップページ | メインマシンのその後 »

2004.10.28

昨日読んだ本(週刊少年マガジン+サンデー 各48号)

★週刊少年マガジン 48号

●はじめの一歩 森川ジョージ

漁夫の利

を目指してみよう…。というわけで「間柴vs沢村」の話をしたときの木村さんの変なテンションが可笑しい。どーなとなれ、というか覚悟決めたというかどうしようもないというかそんな感じの心境が表情と動きに表れていると思えた。問題は目の前の敵。彼のすさまじい腹筋はフェイク(偽)かホンモノか?

●スクールランブル 小林 尽

ひたすら「播磨」と「沢近さん」がかっこいい。銃器を持たせると絵的にもこんなに決まるのかという驚き。この2人、高い運動能力とあらゆる状況に対応できる適応力を持ちさらには勝負強さも備えるためこういう場面では確かに強い(運は悪い)。騎馬戦の時のように「組めばさらに強い」し、敵に回したくない相手と言える。あと「花井」のサングラス姿が新鮮(笑)。

今度出る沢近さんのCD激しく欲しいなあ。…というか既に出てるのか?(笑)

スクールランブル : 沢近愛理 (初回限定盤)
イメージ・アルバム 堀江由衣 小清水亜美 能登麻美子 生天目仁美 清水香里


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最新単行本

School Rumble 6 (6)
小林 尽

講談社
2004-09-17
売り上げランキング 48

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こんなのも出てます

School Rumbleプライベートファイル
小林 尽


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テレビアニメ放映中とても面白い現在4話まで。

●魔法先生ネギま! 赤松健

アニメ化決定!

「魔法先生ネギま!」TX系6局 2005/1/5 25:00~ とのこと。個人的にはアニメ化は時期尚早と思わないでもないがゲームも出ることだし盛り上がりは歓迎。アニメでネギま!を知った人がコミック読んでくれたら嬉しいこと。アニメのストーリーはアニメなりのものに変化するようなのでそれは希望期待要素。その方が良い。

マンガの方は「ネギくんケア&コスプレ遊びの回」(笑)。やはり本屋ちゃんかわいいね(お)。ネギと同衾した明日菜はなんで服脱げるかな(笑)しかも脱げ具合がすご…。

最新単行本

魔法先生ネギま! 7 (7)
赤松 健


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★週刊少年サンデー 48号

どうもサンデーはマガジンより早く消える!。おかげで夜に立ち読みする身分では何件か回ることになるのがしばしば。

●金色のガッシュ!! 雷句誠

レインの台詞「怖いか?、だが…必要なんだ」が果てしなく痛く切なく、でも、強く頼もしい。その姿…けっして無駄ではなかった!。次回激しく楽しみ。

●史上最強の弟子ケンイチ 松江名俊

ひゃっほ~!。ケンちゃん見事に武術家としてのスタイルを選択完了。「もしかしてこれで修行を修めたの?」とのケンちゃんの問いに「何を勘違いしとるんじゃ?これから始まるんじゃよ」との長老の台詞と眼光が可笑しい(笑)。一心斎の「僕らの道は一瞬すれ違うだけのものだった」発言が心地よく、意外に深く響く。最終ページが不穏。

最新単行本

史上最強の弟子ケンイチ 12 (12)
松江名 俊


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●こわしや我聞 藤木俊

國生さんの白ビキニが

高破壊力!

…しかし我聞は完全スルー(お~い)。これは万死に値す。國生さんのアップの時の目線が少し変なのが残念。卓球部合宿で卓球しないのはお約束?(笑)

最新単行本

こわしや我聞 2 (2)
藤木 俊


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●からくりサーカス 藤田和日朗

意表を付く「ジョージ」の回。自らの身の上を微妙に絡め、アシハナを説得して連れ出した時の回想も入りなかなか渋いお話。しんがりの漢(おとこ)2人…悪くない。自嘲の念は人間に確かな覚悟を与えるものなのだろうか…。…違うな。自分が掴めなかった物をまだ掴めるチャンスを残している他の者のために道を切り開こうとする思いがあってこそ得られる覚悟。…がより正解に近いか。そこから絞り出せる「勝利する力」はかくも美しく凄惨であると紙面から伝わってくるかのよう。「あんたは何になりたかったのか?」とアシハナに問われたことに対する答えを、かすかな笑みとともに飲み込む姿。ジョージは「人間」であり「漢(おとこ)」であると断言できる。

最新単行本

からくりサーカス 34 (34)
藤田 和日郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 初級シスアド自己採点とか3 | トップページ | メインマシンのその後 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日読んだ本(週刊少年マガジン+サンデー 各48号):

« 初級シスアド自己採点とか3 | トップページ | メインマシンのその後 »