« 降雪したらしい | トップページ | アニメ・ゲーム布教機に(PSP) »

2004.12.16

昨日読んだ本(週刊少年サンデー 3号)

仕事まじめにやりつつPSPと付き合うともの凄く目を酷使する模様…。これやばいよなんとかなしないと…どっちか捨てなきゃならないなら…

仕事?(まて)

★週刊少年マガジン 2・3合併号なのでお休み

●はじめの一歩 森川ジョージ

単行本情報

はじめの一歩 71 (71)

森川 ジョージ

講談社
2004-12-17
売り上げランキング 158

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
はじめの一歩―The fighting! (70) はじめの一歩―The fighting! (69) 海皇紀 23 (23) はじめの一歩―The fighting! (68) からくりサーカス 35 (35)

●スクールランブル 小林 尽

単行本情報

School Rumble 7 限定版 (7)

小林 尽

講談社
2004-12-17
売り上げランキング 25

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
School Rumble OFFICIAL FILE School Rumble(6) 限定版 School Rumbleプライベートファイル School Rumble 5 限定版 (5) スクールランブル : 沢近愛理 (初回限定盤)

School Rumble OFFICIAL FILE

小林 尽

講談社
2004-11
売り上げランキング 316

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
School Rumble 7 限定版 (7) School Rumbleプライベートファイル School Rumble(6) 限定版 スクールランブル : 沢近愛理 (初回限定盤) スクールランブル : 周防美琴

テレビアニメ絶賛放映中とても面白い

●魔法先生ネギま! 赤松健

単行本情報

魔法先生ネギま! 8 (8)

赤松 健

講談社
2004-11-17
売り上げランキング 1,590

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
魔法先生ネギま! 7 (7) 魔法先生ネギま! 6 (6) 魔法先生ネギま! 5 (5) 魔法先生ネギま! 4 (4) 魔法先生ネギま! 3 (3)

★週刊少年サンデー 3号

●金色のガッシュ!! 雷句誠

 他が鈍いためか勘の鋭いすずめに「闘いに赴く→黙っていなくなる」ことを悟られる清麿。

赤い糸のお守り

てのが激しく直球だ(笑)。が完璧な鈍さを誇る清麿には「今」は通じない(笑)。しかしヒロインの多い作品でありしかもそれぞれ皆「いい女」ときてる。…血をみるぞこれ(笑)。個人的には恵が良いです(お)。そ~いえば清麿と恵のらぶらぶえっち同人誌がこのあたりに…(ごそごそ)。

単行本情報

金色のガッシュ!! 18 (18)

雷句 誠

小学館
2004-11-18
売り上げランキング 736

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
金色のガッシュ!! (16) 金色のガッシュ!! (17) 金色のガッシュ!! 15 (15) 金色のガッシュ!! (13) 金色のガッシュ!! 14 (14)

●史上最強の弟子ケンイチ 松江名俊

今回もかなり感動した

 谷本は新白連合の連中を「仲間と思ったことは無い」が新白の連中は「谷本【隊長予定】を仲間と思ってる」。この直球な言葉と瞳にちょっと揺らぎを見せる谷本が良。そしてハイライトはやはり美羽のアドバイスで制空圏を見ることに開眼したキサラ。フレイヤ姉の杖術の不殺の信念も天晴。見所満載の回。主人公不在の間にガンガン盛り上がる(笑)。

単行本情報

史上最強の弟子ケンイチ 13 (13)

松江名 俊

小学館
2004-12-17
売り上げランキング 253

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
史上最強の弟子ケンイチ 12 (12) 史上最強の弟子ケンイチ 11 (11) 史上最強の弟子ケンイチ 10 (10) からくりサーカス 35 (35) 焼きたて!!ジャぱん 15 (15)

●こわしや我聞 藤木俊

 水の仙術の描写が精緻で多彩で手抜きが無く、実に美しく楽しく面白い。もっとやって下さい(笑)。

単行本情報

こわしや我聞 3 (3)

藤木 俊

小学館
2004-11-18
売り上げランキング 1,394

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
こわしや我聞 2 (2) こわしや我聞 1 (1) 結界師 5 (5) いでじゅう! 10 (10) 暗号名はBF 3 (3)

●からくりサーカス 藤田和日朗

 鳴海とギイの立ち位置があらためて決する。エレオノールを殺そうとする側守ろうとする側に。…悲しいが今はこれでもいい。そして絶対絶命の状態で子供達を守りながら「神様」の降臨を、奇跡を待ち続けるナースさん。

「勝てる人がたった1人だけいるわ」

この部分を読んで全身の毛が逆立つ。…やがてかの人はナースさんの望み通り現れ、そして自動人形に勝利するはず…。たった一つの間違いを除けば。…鳴海は「神様」ではなく

デモン(悪魔)

として闘うのだろうから。

単行本情報

からくりサーカス 35 (35)

藤田 和日郎

小学館
2004-12-17
売り上げランキング 270

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
からくりサーカス 34 (34) からくりサーカス (33) からくりサーカス (32) からくりサーカス (31) 史上最強の弟子ケンイチ 13 (13)

|

« 降雪したらしい | トップページ | アニメ・ゲーム布教機に(PSP) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日読んだ本(週刊少年サンデー 3号):

« 降雪したらしい | トップページ | アニメ・ゲーム布教機に(PSP) »