« 今日のお仕事出来事とかいろいろ(レジェンド オブ ゲームミュージック プレミアムボックス) | トップページ | 買わなきゃイけない本 »

2005.01.13

昨日読んだ本(週刊少年マガジン 7号+週刊少年サンデー 7号)雑記付き(笑)

昨日は真冬日で日中気温も「-2℃」あたり。寒さに極端に弱いLAYは是非冬眠したいのですがなんとかなりませんか?…無理ですか仕方ありませんねでは細々と生きてることにしよう。

★週刊少年マガジン 7号

●はじめの一歩 森川ジョージ

 鷹村さんたちが遭難!。なのに全然

心配にならないのはなぜ?(笑)

ガケから落下する瞬間を描写した3コマスチルが見事過ぎ。

単行本情報
◎はじめの一歩

はじめの一歩 71 (71)

森川 ジョージ

講談社 2004-12-17
売り上げランキング 672

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
はじめの一歩―The fighting! (70) はじめの一歩―The fighting! (69) はじめの一歩―The fighting! (68) はじめの一歩―The fighting! (67) 海皇紀 23 (23)

しかしもう70以上も巻を重ねているのね。それだけ長いこと追っかけてるという感覚もないとこがさらに凄い。

●スクールランブル 小林 尽

スクランの面白いとこのひとつに男女の組み合わせの意外性があるような気がする。そして青春だったり修羅場だったりするのに湿度が低いこと(笑)。見やすいし見て面白い。花井と美コちゃん(笑)は当人同士の問題だから周りは全然関係ないよね。それはどの組み合わせでも同じことだけど。でもちょっとだけ「意識」をしている美コちゃんは素直に可愛い。…そして全てを台無しにするある意味とことんニブイ花井が可笑しい。ラスコマの美コちゃんの「言葉」と「美しい後ろ蹴り」の隙のない同時二元つっこみが気持いいキレ味。

単行本情報
◎School Rumble

School Rumble 7 限定版 (7)

小林 尽

講談社
2004-12
売り上げランキング 118

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
School Rumble OFFICIAL FILE School Rumble(6) 限定版 School Rumbleプライベートファイル School Rumble 5 限定版 (5) スクールランブル : 沢近愛理 (初回限定盤)

◎スクールランブル 1

スクールランブル 1


メディアファクトリー 2005-01-25
売り上げランキング 31

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
スクールランブル(2) スクールランブル : 沢近愛理 (初回限定盤) スクールランブル オリジナルサウンドトラック +α スクールランブル : 周防美琴 スクールランブル : 塚本八雲

放映中のアニメはまさにその「どしゅらば」の場面(笑)。面白い!。そして月末いよいよDVD発売。

●魔法先生ネギま! 赤松健

アニメは個人的に微妙だけど見続ける予定。

チャオとハカセと茶々丸ぅ~?LAYには意外な組み合わせと感じたがMADでくくれば納得のメンバー。敵なのか何を企むのか全く予測外。なので予測とかせず純粋に展開を楽しむ事にする(笑)。ネギくんと小太郎(字はどうだったか)と刹那の展開するバトルはひたすら派手で華があり楽しすぎ。ネギくんは闘い慣れてきて「さすがは彼の息子」と呼ばれることがこの先も増えそう。いいね!。

単行本情報
◎魔法先生ネギま! 8

魔法先生ネギま! 8 (8)

赤松 健

講談社 2004-11-17
売り上げランキング 162

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
魔法先生ネギま! 7 (7) 魔法先生ネギま! 6 (6) 魔法先生ネギま! 5 (5) 魔法先生ネギま! 4 (4) 魔法先生ネギま! 3 (3)

ゲームが出るよ!

◎魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~特待生版

魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~特待生版


コナミ 2005-01-20
売り上げランキング 4

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版 魔法先生ネギま“3学期”!麻帆良学園中等部2-A(DVD付) 魔法先生ネギま OPテーマ ハッピー☆マテリアル 魔法先生ネギま EDテーマ 輝く君へ ネギま! 麻帆良学園中等部2-A 「3月:文化部4人組」

うかうかしてたら発売日目前(笑)。購入はどうするかはわからない(お)。たぶんきっとかなり

エッチ

なゲームですよ、エッチな(2回言った!)

★週刊少年サンデー 7号

●金色のガッシュ!! 雷句誠

確かにファウードて魔物はでっかい。皆びびりまくり。びびり過ぎのような気もするが…。これまでの闘い振りから「希望を完全に捨て去る」一同の心情は相応しくないもの。

単行本情報
◎金色のガッシュ!! 19

金色のガッシュ!! 19 (19)

雷句 誠

小学館 2005-01-14
売り上げランキング 549

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
金色のガッシュ!! 18 (18) 9番目のムサシ 16 (16) 金色のガッシュ!! (17) 死刑囚042 5 (5) 華麗(カレー)なる食卓 15 (15)

●史上最強の弟子ケンイチ 松江名俊

そんなことだろうとは思ってたので驚きはない。むしろ

トールの身を案じる新島

に驚く私(笑)。そしてケンイチくんの登場はヒーロー度100以上!。乗り物が長老なのでちとアレだが(笑)。

単行本情報
◎史上最強の弟子ケンイチ 13

史上最強の弟子ケンイチ 13 (13)

松江名 俊

小学館
2004-12-17
売り上げランキング 4,724

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
史上最強の弟子ケンイチ 12 (12) 史上最強の弟子ケンイチ 11 (11) 史上最強の弟子ケンイチ 10 (10) 史上最強の弟子ケンイチ 8 (8) 焼きたて!!ジャぱん 15 (15)

●こわしや我聞 藤木俊

やる気満々な國生さんが可笑しく可愛らしい。やはりこの作品は國生さんですな。バンジくんにはひたすら滑りまくって欲しい…それが青春よ(笑)。

単行本情報
最新単行本2005年1月18日発売予定
◎こわしや我聞 4

こわしや我聞 4 (4)

藤木 俊

小学館
2005-01-18
売り上げランキング 4,106

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

既刊単行本
◎こわしや我聞 3

こわしや我聞 3 (3)

藤木 俊

小学館
2004-11-18
売り上げランキング 8,075

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
こわしや我聞 2 (2) こわしや我聞 1 (1)

●からくりサーカス 藤田和日郎

アメリカ兵さん達が国の威信をかけて鳴海達に牙を剥く。ここは「やれやれ」いうよりも闘いにおいてそれが彼らを支えてる大切な物なのだと理解を示したい。でも今は話しあう時間が惜しい。やることはひとつね。予想通り最古の3人の人形はエレオノールの命を受け入れる。これがどういう結果に繋がるのか。…ふとシルベストリの最期が頭をよぎる。

単行本情報
○からくりサーカス 35

からくりサーカス 35 (35)

藤田 和日郎

小学館
2004-12-17

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
からくりサーカス 34 (34) からくりサーカス (33) からくりサーカス (32) からくりサーカス (31) からくりサーカス 30 (30)

【注目の新連載】
●あやかし堂のホウライ 金田達也/藤田和日郎

一目見て「藤田和日郎」カラーが出まくってる作品。案の定

「原案:藤田和日郎」

の文字が!。某友人が前に言ってたように現在のサンデーをかなりの部分で富士鷹ジュビロ(まて)が持ち上げていると感じる。大好きなので良し!。この作品は別冊の方で連載していたらしくそちらは全然知らなかった。単行本も丁度出ている模様。このホウライ、ガッシュや美鳥の日々どころでなくあまりにもストレートに藤田テイストがあふれまくってる作品。まず絵の線が藤田ちっく!安穏としてないぎりぎりのお話も藤田ちっく!怪しさ爆発ぶりも藤田ちっく!人外振りもまとめて藤田ちっく!。その分金田さんの個性が出しにくいというとこはあるかもしれないところだけが心配だが読んで面白い作品ではあるのでそこを考えるのは先延ばしにする。とにかくこの先何が起きるのかわくわくさせずにおかない第一話に引き込まれた。継続読み決定。あ、メインは「仙人」ね(笑)、瓢とか思い出します。

単行本情報
◎あやかし堂のホウライ 1

あやかし堂のホウライ 1 (1)

金田 達也

小学館 2004-12-17
売り上げランキング 26,775

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

【今日の珈琲】
【8:50】1杯目:ブルーマウンテンブレンド(約40円)

Click Here!

今日は刺激に弱い身体コンディションのように思える。ので当たり障りのないこれを飲む…珈琲を飲まないという選択肢は無い(笑)。

【今日の珈琲】
【10:20】2杯目:ケニア(約40円)

Click Here!

酸味はあるけど甘味もあるので結構好き。飲む前の期待と飲んだ後の感想が食い違う銘柄。悪い意味じゃないよ。

【昼休み】
なぜか逆転裁判3をプレイ(笑)
ようやく最終章へ突入。かれこれ1年間プレイ中(まて)。NDS版発売前にクリアできるか?。


【今日の珈琲】
【14:05】3杯目:グァテマラ(1杯約32円)

Click Here!

自分人気急上昇の大好きなグァテマラを飲む。うまーいいうれしいーーいいしあわせーーー。飴のように甘い香りと日本酒のような口当たりと一瞬の粒のある甘味。これは良い。また注文しよう。…是非に!。

【今日の珈琲】
【16:30】4杯目:ブルーマウンテンブレンド(約40円)

Click Here!

珍しく課内全体会議があり参加する。更新作業が混んでるときなら無視を決め込むがちゃんと参加だ…偉い?(偉くない(笑))。課内の行く末を聴き、席に戻る。あれはLAYには非日常の世界。日常を取り戻すために珈琲を口にする。優等生のブルーマウンテンをセレクトする。

|

« 今日のお仕事出来事とかいろいろ(レジェンド オブ ゲームミュージック プレミアムボックス) | トップページ | 買わなきゃイけない本 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/2558804

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日読んだ本(週刊少年マガジン 7号+週刊少年サンデー 7号)雑記付き(笑):

« 今日のお仕事出来事とかいろいろ(レジェンド オブ ゲームミュージック プレミアムボックス) | トップページ | 買わなきゃイけない本 »