« 読んだ本(頭文字D 32) | トップページ | にごり酒ランキング »

2005.12.02

さらににごり酒追加

にごり酒というのはこの季節に出回り始めてなくなったらそれきりという物らしい…
…て

工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

ならばそうそうにお気に入りを見つけてそれを買い込んでおく必要が生じる。…現在の一番のお気に入りである「菊水 五郎八」は人気も高く品切れも早い様だ。…本日は幸いにも夕方の

「今週中でいいからね」

という仕事の依頼が来なかったのでとっとと退社して「やまや」に向かうことに。…果たして「やまや」のにごり酒コーナーはそこそこの店頭在庫を誇っていた…が会計の時に店員に尋ねてみるとバックの在庫は無く、店頭にあるものが全てだと言うことだ…これはやはり焦らぬ訳にはいかない。

【店頭の様子1】写真クリックで超拡大!
20051202_01
中段左端の既にからになってるのは誰有ろう「五郎八」さんだ。流石と言わざるを得ない。

【店頭の様子2】写真クリックで超拡大!
20051202_02
最上段には720ml瓶、その下は一升瓶。最上段左端には残りの少ない五郎八の720ml瓶が見える。中段左端の五郎八一升瓶はもはや見る影もない。先日購入してきたのは「五郎八(720ml瓶)」「純米 白川郷(720ml瓶)」「雪っこ(300ml瓶)」でそれらもここに見ることが出来る。…が今回はそれ以外の好みに合いそうな物も出来る限り試し、次回はその本命を買い置きするために来店したいという見込み。…そのためには出来る限り多くの種類のにごり酒で少量の瓶が存在することが望ましい。300ml瓶の物がある物は極力それを買い、無い物は仕方なく720ml瓶を買う…という方向で対象を物色してみる。…結果、

【このように…】
20051202_03
あれ?

五郎八が一升瓶だ(笑)

それ以外は
20051202_04
こんな感じ…

「長者盛 冬将軍」というのが720ml瓶で1200円超、と高めだがこれは「純米 白川郷」と同じく原料が「米・こうじ」のみで醸造用アルコールが入ってないシロモノで少し期待出来る。箱入りで更に高級酒のたたずまいを醸し出している。ただ五郎八は醸造用アルコール入りの上で旨さのバランスが保たれているのでLAY的には醸造用アルコール有りの「五郎八」と「純米 白川郷」はもはや別ジャンル。なので「長者盛 冬将軍」はおそらく「五郎八」とは勝負にならず「純米 白川郷」と別カテゴリの勝負になるのではないかと思う。
しかし今までの人生の中で自分が飲むためだけの酒をこれだけ一度に購入したことはまず無い…。自分が一番驚きだ(笑)。さてLAYのハートを射止めるのはどの酒になることだろうか?


|

« 読んだ本(頭文字D 32) | トップページ | にごり酒ランキング »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/7433259

この記事へのトラックバック一覧です: さらににごり酒追加:

« 読んだ本(頭文字D 32) | トップページ | にごり酒ランキング »