« さらに気が付かなかった出版物3(よみきりもの 10【完結】) | トップページ | さらにさらに気が付かなかった出版物4(すぱすぱ 6+ちょこッとSister 5) »

2006.03.02

今日のお仕事出来事

朝には雪は病んで…いや止んでたが気温上昇の割に地上の雪が多い…と思えばどうも

除雪してない

らしい。…流石に今期の除雪予算を使い切ってるだけはある(笑)。…おかげで町内の脱出にも苦労を強いられ…さらに通勤道中対向車を避け減速しつつ路肩に寄った途端深い雪に足(タイヤ)を取られて道の端ぎりぎりに鎮座させられるメイヴ(マツダロードスターNB(2)8C黒RS)。この場所はよく見ると路肩に蓋のないきれいな堰が流れており道路からのギャップも少ない…あと一歩でどぼん(笑)である。脱出するために通常動力であがくが水分満載のもろい雪の緩衝ではアスファルトにほとんどパワーが到達しない。…諦めてコックピットからトランクリッドをオーポンし…あれ?間違えてFUELリッドが開いた(お約束)…オーポンし、先日降ろしてすぐ

再積み込みしたばかり

の脱出用スコップ(メタル製)の力を頼みにすることに。はまってる部分の雪は深かったが水分過多で豆腐のようになってる雪が相手。タイヤ周りのものを全部のければ脱出は容易であろう。幸い雪を放り捨てる堰が目の前にあるし(笑)。てきぱきと作業を開始すると先の無駄あがき時のエグゾーストノートを聞きつけたらしい近所のかたが手伝いに来てくれた。非常にありがたく思いながら一心不乱に作業を続ける。ほとんど雪を除けたあたりにそのかたが「バックで出ますか?」と尋ねてきたので苦笑しながら「やってみます」と答える。ステアリングは右きり状態だったためわずかに前進しつつ逆ぎりをして激しく後進!、そらもう「やわらか戦車」も真っ青な勢いで(笑)。案の定あっさり脱出完了。そこからすかさずチェンジゲッター2!(2速前進)。徐々に前に進みつつナビシートのウインドウを下げる。「ありがとうございました」と大きめの弾んだ声を支援者に投げかけて再飛翔。以後は問題なく会社に着く。…がその間10km以上の道のり中やはり除雪の施された形跡はなくそれなりの苦労を強いられた。轍を走らされるのは対向車が近くて怖い。かといって轍に逆らえば即アウト・オブ・コントロールの危険性が増すからだ。まぁよい、結果は無事到着なのだ。ところでカーナビのおかげで到着時間の概算が計れるため「このまま行けば遅刻するや否や」というのが途中解るのがなんだか面白い。帰宅時も安全飛行で行こう。

|

« さらに気が付かなかった出版物3(よみきりもの 10【完結】) | トップページ | さらにさらに気が付かなかった出版物4(すぱすぱ 6+ちょこッとSister 5) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/8908390

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のお仕事出来事:

« さらに気が付かなかった出版物3(よみきりもの 10【完結】) | トップページ | さらにさらに気が付かなかった出版物4(すぱすぱ 6+ちょこッとSister 5) »