« 先日読んだ本(週刊少年マガジン34号+週刊少年サンデー34号) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱DVD1 »

2006.07.29

今日食べたラーメン(辛い担々麺と山椒効いた麻婆飯)

陳麻家
4ヶ月振りに髪を「伸ばし」に行く土曜日。10:30に美容室入りし、15:30に店を出る。店長とラーメンの話をしたせいで食べたくなってくる。話題に登った店は15:00あたりで閉店時間なので不可。・・・ふと思い立ち新規開拓の道を選択。
20060729_01
担々麺である。味はまず「とっても胡麻」。香りがよい。「辛い」とのふれこみだがLAYには全然辛くも無い。それより何より驚きなのはスープのしょっぱさだ!。これはかなりしょっぱい!。・・・しょっぱさに負けてスープの繊細な味は消えてしまってる感じが残念。ただしこのしょっぱさは麺を食べ終わった後に「〆ごはん」を言う物を投入して楽しむことを想定したものであるらしい。麺もスープも少なめになっているのもそのためかも知れない。今回は「担々麺(並)+麻婆飯(半)」の「担々麺セット」をチョイスしたため麻婆飯のご飯を少し残して最後にそれを投入することで代わりとした。・・・なるほどこれはまぁ確かに「有り」かな。それと順序が逆となったがこの「麻婆飯」はなかなか面白い。何が面白いかと言えば強烈に

山椒の味香り

がしまくること。これは意外性があり鮮烈だ。「三度続けて食せば天使が降りてくる」と大仰なコピーが店内やウェブサイトに書かれているが一度で充分何かが降りてきた(笑)。これはかなり良いかも。担々麺も麻婆飯もそれぞれ単体で充分及第点。でも個人的には担々麺のスープはしょっぱくないものも味わってみたい気がする。
 それと今回は「ニンニクチップ」のトッピングをオーダーした所、これが
20060729_02
容赦ない分量でかなり満足。本来は麻婆飯用のトッピングらしいが、担々麺にも躊躇遠慮無くぶっかけてみた。このニンニクチップの揚げ具合は非常によろしく美味い。これ以上揚げ過ぎると焦げてくどくなってしまう。その手前で上手く踏みとどまっている。良い。あと担々麺は「ストレート麺」で「細く」「ぶつ切り」となっており食べにくいが好きな処理だ。食後に「自家製杏仁豆腐」もオーダーしておいた。価格は150円と安く「自家製」という部分に惹かれた。
20060729_03_1
これは美味い!。多少固めではあるが香りと味が良く分量もそこそこあって満足。店で出てくる杏仁豆腐でこのレベルで150円は間違いなくお得だろう。見た目が殺風景なのは少し勿体ない感じではある。

担々麺:75点(しょっぱい分点が辛い)
麻婆飯:80点
杏仁豆腐:85点

店の雰囲気はとても中華な感じで面白い。入店時は他に客がいなかったせいもあるのかテンションが低かったが店を出る時には全店員(厨房スタッフ含む)が声出しをして盛大に店を追い出されたのが面白かった(笑)。良い威勢(´ヮ`*)マル。あとなんか「ハイ」の代わりに「ハオ!」とか言ってたのも面白い
(´ヮ`*)是非また行ってみたいところだ。ちょっと行きにくい場所だったが。営業時間11時~23時。

|

« 先日読んだ本(週刊少年マガジン34号+週刊少年サンデー34号) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱DVD1 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/11144093

この記事へのトラックバック一覧です: 今日食べたラーメン(辛い担々麺と山椒効いた麻婆飯) :

« 先日読んだ本(週刊少年マガジン34号+週刊少年サンデー34号) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱DVD1 »