« AmazonでPS3(20GB)新品在庫適正価格にて在庫有り | トップページ | とりあえずガソリン価格が »

2007.01.01

見てきた映画(パプリカ&時をかける少女)

パプリカ

時をかける少女
筒井康隆作品+マッドハウスと素性の近い2本をはしご鑑賞。映画の日であるためそれぞれ1000円。ちと1000円では申し訳ないほど楽しませてもらった。地元に初めて出来たシネコンにて短期間上映の両作品。これ以上ない快適な環境で鑑賞できて気分爽快
ミ(o゜▽゜)ノ

パプリカは冒頭からスピード・画面密度とも全開で始まり最後まで超密度でひっぱりきる素晴らしいパワァのある作品。ぼやぼやしてると置いてきぼりを食らうほどだ(笑)。ちゃあんと最後までついて行けたなら登場人物ぞれぞれのドラマが何本分も平行で自分の中にしっかり入ってきて残る。声優さんの布陣・演技ともピカイチで言うこと無し。笑いどころが少ない作品だがこれはこれでいい。

時をかける少女は見事に現代版として高い完成度を持っている。主人公が元気はつらつで良く動く娘なので声優さんの演技やら絵の動きやらもそれに見合った物になっているのが爽快感・青春感をしっかり伝えてくれている。学校というある種、特異な世界の描写にも余念が無く「あ~そうだった」とうなづける箇所も多い。低湿度でからっと笑える場面も多くそれだけでも楽しめるのに、やはり元は青春ジュヴナイルである本作は思春期の少女の揺れる心と成長を内外の両面から臆面もなく描写し、見る物の心をわしづかみにする。ラストのもうひと展開部分にこそ、主人公マコトの性格がしっかりと表れていることに胸のすく思いがした。

あ、あと物食べる姿とか凄いから ええ(笑)

|

« AmazonでPS3(20GB)新品在庫適正価格にて在庫有り | トップページ | とりあえずガソリン価格が »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/13300041

この記事へのトラックバック一覧です: 見てきた映画(パプリカ&時をかける少女):

« AmazonでPS3(20GB)新品在庫適正価格にて在庫有り | トップページ | とりあえずガソリン価格が »