« 残留 | トップページ | え~と »

2007.06.10

まだ関東に居たりする(お

昨夜茨城の友人カーで彼の新居へ転がり込んだのだった。寝て起きて風呂に入ったのでとりあえず食事を…風呂場の体重計を借りたところ体重は

65kg超゜.+:。ヾ(*゜д゜)ノ゜.+:

てとこ、割に増えてるのか割に増えてないのが今ひとつ判断しかねるが結果は帰宅後の日々の計測に現れることだろう。

でもって友人が最近開拓したらしい地元の「豚丼屋」へ連れてって貰う。ここは道産のこだわりの材料で固められておりトウモロコシならぬ芋を主食に飼育されたひと味違う豚肉が待ちかまえていた。LAYはとりあえずノーマル豚丼を、友人は+韓国風トッピングで注文・・・

20070610_01

↑豚丼

20070610_02

↑+韓国風

(・~・)

(・~・)

(・~・)

んまぁ~いヾ(≧▽≦)ノ"

豚肉は非常に軟らかく厚みも程よい。タレの味わいは最初舌に触れたときに強めの塩味を感じさせてくれたかと思えばすぐに醤油の香ばしさと甘みが追いついてきて感覚の中で塩梅良くブレンドされては脳の味覚中枢と快楽中枢へ瞬時に伝えられる。要は文句なしに美味い(´ヮ`*)。肉の焼き加減も香ばしく出来の良い焼き肉を感じさせた。縁はしっかり焼き目が付いてるがそれでいて全く固くなく中まで火が通っている見事さだ。

ご飯の方もつややかで歯ごたえのあるお米が驕られており、繊細な味わいの豚肉をしっかり受け止めていた。丼物としてかなりの及第点。良かった。

ところで
この店では山椒を振りかけることを推奨しておりまず普通に食し、その後山椒ふりかけを試してみた。山椒の香ばしさとインパクトはプラスにこそなれマイナスにはならない。良い選択と感じた。

+韓国風トッピングの方も刻んだ葱の風味が際だっており余計に豚肉の旨みを引き立てているようだ。葱の下には贅沢にレタスが敷き詰められており葱の食感レタスの食感が咀嚼感におもしろさをプラス。良い仕事なり。こちらのトッピングは本日で終了とのことで偶然の滑り込み。幸か不幸か?(笑)

価格は豚丼 714円 +韓国風トッピングは157円 値段以上の価値は十分にあり
(>▽・)b

|

« 残留 | トップページ | え~と »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/15379121

この記事へのトラックバック一覧です: まだ関東に居たりする(お:

» ダイエー [ダイエー]
ダイエーやスーパーで食料品や日用品を楽しくお得にお買い物!ダイエーやスーパーを利用するときのとっておきを教えちゃいます! [続きを読む]

受信: 2007.06.10 15:25

« 残留 | トップページ | え~と »