« 昨日の食べ歩きとか | トップページ | 成果が歴然と゜.+:。ヾ(*゜д゜)ノ゜.+: »

2008.04.06

超お気に入り過ぎ!ヽ(≧▽≦)ノ(マクロスF主題歌「トライアングラー」)

トライアングラー
トライアングラー坂本真綾 Gabriela Robin 菅野よう子

JVCエンタテインメント 2008-04-23
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダイヤモンド・クレバス CMようこ マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」 さいごの果実 Love Jump

4月から開始の「マクロスF(FRONTIER)」OP主題歌。こいつがとにかく気に入り過ぎて動画をばりばりヘビーローテーション中。CDの発売はまだ少し先なので今はこれしかない(笑)。本編も豪華かつ盤石のスタッフによる作画・CGクオリティ。マクロスとはなんであるかどうであるかを解ってる作りで大変先が楽しみになる出来。

ヒロインの一人「ランカ」の「娘々ダンス」もさることながら
(´∀`|Д・)っ|)<中の人の中島愛さんが新人であること、歌の巧い素人声優であること、このあたりまでもが初代マクロスをほーふつとさせすぎる(笑)。
もうひとりのヒロインの歌姫の挿入歌も大変良い歌で耳に残る。

さてアニメの第一話というのはばっちりお客をつかんで続きを期待させることと登場人物を紹介することという大変重要な役割を担っているがもちろんここは申し分の無い出来。だがそれ以上にそのうちの「先の展開を大いに期待させる役割」はOPだけで十分過ぎるほど果たしている気がする。特に曲を手がけている「菅野よう子」さんの力量が相変わらず凄すぎるのではあるまいか。何せこの「トライアングラー」という曲、おそらく初代マクロスの楽曲群にまぎれこませても違和感なさそうな出来。それで居て摸倣などではあり得ない新しさもが同居する。これ聴いたら解る人には随所に詰められた「マクロス感」をきっと感じて貰えるはず。聴いてるとマクロスだけでなく「ギャラクシーエンジェル」までも思い出してしまうがあの作品自体がマクロスを目指してたとこがあるからそれで良し(笑)。今更ながら「菅野よう子」さんの凄さを突きつけられてしまったぞ。

もちろんOPの絵も見所満載。初代のバルキリーに近いデザインで蘇ったVF-25が主人公アルトと共に戦場を自在に駆け巡る場面は爽快そのもの、しびれるかっこよさだ。マクロスという作品自体はロボットアニメの中でナナメを向いてるかのような作品と思われがちだがストレートなかっこよさは随所にちりばめられているのでこのOPもちゃんとそこを継いでると思われる。雄叫び上げつつ機体を変形させて敵陣に切り込む主人公ってのはほんと普通にかっこいいですから
(´ヮ`*)

また何度も見直そうっと(笑)

※なにやら良さに

コーフン ( ゜ω゜)-3-3

しすぎてとりとめのない文章になってますよ旦那ヾ('-' ;)

|

« 昨日の食べ歩きとか | トップページ | 成果が歴然と゜.+:。ヾ(*゜д゜)ノ゜.+: »

アニメ ミュージック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超お気に入り過ぎ!ヽ(≧▽≦)ノ(マクロスF主題歌「トライアングラー」):

« 昨日の食べ歩きとか | トップページ | 成果が歴然と゜.+:。ヾ(*゜д゜)ノ゜.+: »