« とりあえず動向をメモっておくのです【その3】 | トップページ | とりあえず動向をメモっておくのです【その5】 »

2008.08.16

とりあえず動向をメモっておくのです【その4】

【15日 金曜日 その2】

前回のラスト

2008_08150036

これはいったい!?

→To Be Continued

これはなにやら150m地点の展望台までの600段の階段をマガジンサンデーのキャラに叱咤激励されながら登り切る、という企画の模様。600段くらいなら日頃ウェイトで鍛えてる足腰には造作も無いことだろう、と踏んで階段も踏んで上ることに(笑)。道中のキャラの写真が不手際で残っておらず残念な思いをしたが新旧織り交ぜた漫画のキャラクタ-がいろんなセリフを投げかけてくる道中は実に飽きずに楽しめた。高所を吹き抜ける風も涼しく汗のかきぐあいもほどほど。最後は予想通り矢吹丈が真っ白に燃え尽きてる絵で「完」。予想通り過ぎる(笑)。無事に展望台へ辿り着く。

2008_08160004

2008_08160005

展望台にはカフェがあり、そこに辿り着いた後にようやくじわっと汗が吹き出してきた…
…っていや!
じわっとどころじゃない(笑)
だばっと汗が噴き出してきた(お

慌てて涼を採るべくメニューを眺めるとそこには

生乳ソフトが!

とりあえずこのソフトとアイスカフェモカで一安心しつつせっかく消費したカロリーを補充
∑く(´ヮ`*)

150m展望台ではまぁ実際にはレイアースごっこはしなかったけど(笑)ああここがあの場所に違い無かろう、とだけの思いを胸に刻みつつ足下がシースルーになってるひやひや窓から豆粒ほどの人を眺めたりしてみた。

こちらの写真も不手際で消失…ああ悔やまれる(つД`)

その後、せっかく来たのだから、との思いで更に上空の250m地点、特別展望台へ向かうことを決意したがこちらのエレベーターも

50分待ち∑く(´ヮ`*)

ううむ…~150mまでで820円で50分待ち(エレベータ-の場合…でも階段上っても料金は同じ(笑))、さらに~250mまでが600円で50分待ち(笑)。高みに登るのも実に楽じゃない(笑)

まぁとにかく待ち行列はなぜか得意(笑)なのでおとなしく並びおとなしく上ってみる。

結構速度は速く振動も大きい(笑)外が見えまくる仕組みに成ってるため地上200mを生で実感出来ることが素晴らしい。これは体験してみないと感覚が胸に迫らない。経験は何者にも勝というのは至言。

2008_08150037

はい!眺め (っ´▽`)っ

こちらの展望台は空間も狭くすぐに回り終えることが可能。今回は遠くがかすんでおり、不治の山富士山は拝むこと能わず。

もと来た行程をそのまま逆にたどり、やがて地上へ降り立つLAYさん。実はかなり

高所恐怖症∑く(´ヮ`*)

だったんですけどねぇ(笑)

その後
炎天下の中、陽炎揺らめく電波塔を後にして何件か目当てのラーメン屋を回ってみるも

2008_08150038

予想通り全滅∑く(´ヮ`*)

残念だが致し方ないヾ('-' ;)
おとなしく拠点へ帰還。…その間もそーとー歩いたりしては懸命にカロリーを消費(笑)。

夜はお世話になってる大切な人たちと美味しい食事&美味しいワインで過ごす。
(´ヮ`*)
それなりに充実した一日でござった。
全ての物にありがとう(´ヮ`*)。

『おまけ』

セレクトしたワイン

2008_08160001

2008_08160003

今回LAYさんもご一緒の方々もワインの好みが近かったらしく(´ヮ`*)マスカットの香り・果実感・甘さを求めるということで意見が一致していた(´ヮ`*)ソムリエさんを呼んだところ来てくれなかったので(お)他の店員さんに装弾相談をして「モスカート・ダスティ」が無いかと尋ねたら

無いヾ('-' )

と言われ「ならばそれに近い物をヾ('-' )」とお願いしたところ候補を3本ほど用意してくれた。その中からセレクトしたのがこちら(´ヮ`*)。甘みはほどほど、草原を思わせる清々しい香り、実にすっきり系の同じで暑かった日の夜の飲みものとしてはうってつけ(´ヮ`*)素晴らしいお味でございました(´ヮ`*)。自然の恵みよありがとう。

|

« とりあえず動向をメモっておくのです【その3】 | トップページ | とりあえず動向をメモっておくのです【その5】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/42181489

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず動向をメモっておくのです【その4】:

« とりあえず動向をメモっておくのです【その3】 | トップページ | とりあえず動向をメモっておくのです【その5】 »