« 08月23日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今日買った本(18禁) »

2008.08.24

ようやく「崖の上のポニョ」観に行ってきたミo(゚▽゚)/

崖の上のポニョ

特に説明の必要を感じないジブリアニメ最新作。友人は「お話の割に時間が多かったかな?」と漏らしていたようだがLAYさんには配分はきちんとされているかなと感じた。終わり方もすっきり。むしろすっきり過ぎたほど。「千と千尋の物語」などであれほどまでにコンピューターグラフィックスを駆使し使いこなしまくってた宮崎駿さんが今作の製作にあたり「やはり人間は電気で作った物には驚かない」と宣して昔ながらの手描きアニメを持ち出してきた成果はすさまじい。画面内の海棲生物の全てが別のタイミングで動きまくる様子は圧巻。「名探偵ホームズ」を彷彿とさせていただいた。そしてこの映画の一番の見所は

リサママのドライビングテクニック

ではなかろーか?それこそ「カリオストロの城」のカーチェイスシーンにもひけはとらないと感じた。
ヽ(≧▽≦)ノ
作品製作に関わったスタッフ全ての差別も区別も無いエンドロールもナイス。泣きたくなるほどの憧れをかき立てられることこそ無かったが是非また観たい作品。

|

« 08月23日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今日買った本(18禁) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/42255170

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく「崖の上のポニョ」観に行ってきたミo(゚▽゚)/:

« 08月23日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今日買った本(18禁) »