« 昨日は給油して帰宅した | トップページ | 今日の脂肪フラグ »

2009.02.11

10万分の1の確率

実際はもっと様々な要素がからんでいるためもっとずっと確率は良いはず。けどかっこつけさせて貰うことにする(笑)。いったい何の事やらと言えば世界に10万種類あると言われるワインの中からとある1本を見つけ出したっぽいので。順を追って話せば昨年3月頃より急速にワインにはまり始めたLAYさん。家中の死蔵ワインをひっぱりだして片っ端味見をしていった。その際エチケット(ラベルね)も完全に消失しており全く素性の解らないワインがあったのだがこれがなかなか良いお味(´ヮ`*)。味は覚えた物の全く手がかりが無く、これと同じ物を口にする機会はもはや訪れまいと諦めていた。ところが今日購入してきたあるワインがほぼ同じ味であることに気づいてしまった(笑)。そのワインはこれ



世界3大貴腐ワインの1つと言われるトカイワイン。腐りかけリンゴのような甘く芳醇な香り。高いアルコール度(13度)が生み出す強い香りとこくと酸味と甘みのバランス。この味はあれに間違い無い。まったくの偶然で2つの味が照合されたのだ。すっきりした、というよりは諦めてたことがいきなり発覚しちゃったので「ひろいもの?」感のほうがあるかな、あーおもしろい(´ヮ`*)おもしろいこともあるものだ。

【追加】

上では「貴腐ワイン」と書いちゃってるが実はこの「ソモロドニ」は「自然のままに」という意味もあって甘口ではあるものの貴腐ワインではなかったΣ<(゜▽゜;)>。トカイワインの更に上位のもので「トカイアス 3プット」なる物を同時に購入しているがそちらは貴腐葡萄を1樽(136リッター)に対して3バケツ(25kg)放り込んでる貴腐ワインらしい。なので上の記事には一部誤りがあるのでした。失礼。

|

« 昨日は給油して帰宅した | トップページ | 今日の脂肪フラグ »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14526/44032620

この記事へのトラックバック一覧です: 10万分の1の確率:

« 昨日は給油して帰宅した | トップページ | 今日の脂肪フラグ »